YUTAの撮影日記

休みの日は踊ってます

山スカmemories その5 「冬」・「その他」

最後は「冬」の写真です。

が、あまり“らしい”写真を収めていないので、「その他」とまとめました。



冬場は、雪でも降らない限り他シーズンに比べると景色的に殺風景・・・。
ですが、空気が澄み渡るので、遠くの山々を絡めたり、俯瞰など遠景写真を撮るには持って来いの季節。
また編成写真を撮るのに向いてるのもこの季節と言えよう。

そんな殺風景な冬の寂しさをどう調理するか。それもまた楽しかった。

DPP_3461.jpg

DPP_3460.jpg
W2にM40中間車を組み込んでの廃車回送。



天気予報で「雪マーク」且つ「積雪の恐れ」なんて聞くと、もう居ても立っても居られない。

雪景色・・・妄想は膨らむ。



しかし、求めるのは木々に着雪したクリスマスツリー状態で雪晴れという最強条件。
だが、そんな条件が揃うのは沿線ではシーズンに1回あるかないかだったと思う。
「クリスマツツリー+晴れ」で撮りたい所は沢山あったが、風の強さや向き、雪の質が揃っての木々への着雪、そして晴れ・・・様々な条件が重ならないと見る事が出来なかった。

DPP_3458.jpg



「その他」
スナップ等がメインです。

DPP_3478.jpg
茅ヶ崎公開へ来た時の一コマ。

DPP_3479.jpg
翌日は団臨運用で東海道路を。悲鳴が上がった・・・。

DPP_3480.jpg
訓練車だったW2編成。なかなか撮るチャンスに恵まれなかった。



定期運用の中に河口湖往復があり、大月駅ではその分割併合が見る事が出来た。
山スカ名物の一つ。

DPP_3462.jpg

DPP_3463.jpg

DPP_3464.jpg

DPP_3465.jpg
今日もお疲れ。

DPP_3466.jpg

DPP_3470.jpg

DPP_3469.jpg

DPP_3481.jpg
花火臨で甲府まで入線した新潟の湘南色と顔合わせ。

DPP_3482.jpg
ばんもの入線で沿線がフィーバー。

DPP_3472.jpg

DPP_3471.jpg

DPP_3476.jpg

DPP_3477.jpg

DPP_3468.jpg
月とのカットも割と撮ったかな?運転士と月の事で雑談したのが思い出深いカット。

DPP_3474.jpg
日常。

DPP_3475.jpg
バカ計画。非鉄の方々から普通にオシャレなバイクと言われるので、バカではあったがやってよかった。

DPP_3483.jpg
定期運用最終日。そしてこの運命の日にデビューとなったGUあずさ色。
離合を狙ってみたがホントの記録写真となってしまった。




中央本線の山スカに絞ればおよそ4年であったろうか・・・
数々の情景と思い出が刻み込まれてきた。

正直もっと撮りたいシーンはあった。
でも、自分の出来る範囲での行動力にはよくやったと褒めたい。好きで撮ってて本当に楽しかった。



今年の春先、長野車の115系C1編成がスカ色になった。
色が濃かったり、R部分がきつかったり・・・と残念な部分があるが、本家山スカではカバー出来なかった情景が見れているので悪くはない。

長野車も離脱が進んでいるので先が見えているC1でもまだ撮りたいシーンはいくつかあるが、本家がなくなった今、スイッチが入らないのが現状である。

そして氏がこの現状をボヤく。

「抜け殻だ・・・」と。ホントその通りである。



山スカにはまだ、さよならイベントと長野までの帰りのきっぷがない片道きっぷが残されている。

近々来たる本当の最期の時。

少しでも多くその雄姿を目に焼き付けたいと思う。

DPP_3459.jpg

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/28(日) 20:38:57|
  2. 中央本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<謹賀新年2015 | ホーム | 山スカmemories その4 「秋」>>

コメント

山スカの息遣いが..

はじめまして。
山スカの息遣いが聞こえてくるようなすばらしい
写真ですね。
もう少し早く出会っていれば、刺激になって、
私もよりよい写真が撮れたのに、と思っております。
それにしても豊田車の引退、本当に残念ですね。
  1. 2014/12/31(水) 23:53:56 |
  2. URL |
  3. NEX #e5HmkISM
  4. [ 編集]

Re: 山スカの息遣いが..

返信遅くなり申し訳ありません。
コメントありがとうございます。

ロケーションの良い東線の日常の主役でしたからね。
それが引退となるとやはり残念で仕方ありません。
さよなら運転の日も近付いておりますが、最後くらい華やかに飾ってもらいたいです。
  1. 2015/01/07(水) 01:45:43 |
  2. URL |
  3. YUTA #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://birdandtrain.blog31.fc2.com/tb.php/112-aaa18f9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

YUTA

Author:YUTA
住居:神奈川県湘南地区
若手の湘南ボーイ

~近況~
青とクリームを求めて長野通い。

訪問者人数

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

お世話になっているサイトの方々です。 相互リンク受付は、一番下のメールフォームからの受付です。

このブログをリンクに追加する

友達申請フォーム

この人と友達になる

メールフォーム

ご意見、ご感想、相互リンク受付等はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: